コワーキング 文京区

フリーランスの仕事拠点に選ばれる文京区にあるコワーキングスペース

エントランス studio geeks(スタジオギークス)

フリーランス

    フリーランスとは企業に属さず、独立した立場で仕事をする人をいいます。
    いわゆる個人事業主ですが、従来の自営業者のように店舗を持って家業を行うといったワーキングスタイルではなく、身1つで自分の能力やスキルを駆使しフレキシブルに活動する人を指すのが一般的です。

    たとえば、WEBデザイナーやキャラクターデザイナーなどデザイン系の仕事をするケース、写真家などアーティスト系の仕事をするケース、プログラマーやシステムエンジニアなどIT系の仕事をするケース、コラムニストやブログライター、コピーライターなどのライター系の仕事をするケースなどが挙げられます。
    家業を継ぐといった自営業者と異なり、企業に属して働くこともできる仕事ですが、時代の変化に伴い、情報技術が進歩し、パソコンとインターネットが繋がる環境さえあれば仕事ができるようになったためです。
    打ち合わせは取引先等、クライアントのもとに行って行い、実際の作業は自宅等でパソコンを使って行い、内容によってはメール等に添付して完成した作品を納品するといった形で仕事ができます。

    そのため、必ずしもオフィスに縛られる必要がなく、能力とスキルさえあれば、企業に属さないほうが自由に働けるとフリーランスを選ぶ人が増えてきたのです。
    もっとも、仕事をする場所は自宅では気が散る場合もあります。
    そのため、自宅とは別にマンションの一室を仕事場として借り、SOHOと呼ばれるオフィスを持つ人もいます。
    ですが、これにはコストがかかるため、コストを抑えて仕事ができる環境を確保するなら、文京区(主要な駅は、本郷三丁目駅、春日駅、後楽園駅、東大前駅などがあり、周辺には上野駅、御茶ノ水駅、水道橋駅などがあります)にあるコワーキングスペースやレンタルオフィスといった場所が便利です。

    最近、文京区に続々と増えているコワーキングスペースとは、高速通信の無線LANや電源設備が備えられ、作業スペースとしてテーブルの一角や個々にデスクが割り当てられる場所です。
    レンタルオフィスはオープン空間が基本のコワーキングスペースよりは、オフィスらしさがあり、仕切られたデスクスペースや個室が設けられ、1人だけでなくアシスタントを雇うこともできる広さの部屋も確保できます。
    それぞれのスペースには、イスやデスク等、仕事をするための必要最低限のオフィス家具が揃えられています。
    いずれの場合でも、共用で使えるコピー機やミーティングルームが用意されます。
    一般的な事務所を賃貸する場合と異なり、敷金や保証金等は必要なく、時間単位や月単位の利用料のみでいいので、低コストで仕事場を持てるメリットがあります。