コワーキング 文京区

仕事帰りや合間に副業するなら、コワーキングスペースのある文京区

副業するならコワーキングスペースのある文京区

長引く不況による収入の伸び悩みで収入が不足している人や、転職する勇気はないものの自分の可能性を試したいという人の間で、メインの仕事のほかに副業を持つケースが増えています。
従来、副業というと気軽に短時間で仕事ができるコンビニやファーストフードでのアルバイト、水商売、または1日単位でできる引越し手伝いや、単発のイベントワークなどが主流でした。
体を動かして働く現場作業が多かったわけですが、最近はパソコンを使って稼ぐというデスクワーク型のスタイルの仕事も増えています。

たとえば、パソコンを使いインターネット上で、企業のPR記事やインターネットサイトに掲載するコラム記事を執筆したり、ニュース記事を編集するなどして、出来高払いでお金を稼ぐ方法があります。
短時間でできる案件も多いため、本業の業後の数時間や、休憩時間、昼休み等を使ってすることも可能です。
もっとも、自宅に戻って作業をするとなると、家族がいて難しいケースや、思わず寛いでしまって作業が進まないケースもあります。

また、本業である会社の休憩時間やランチタイムに職場のパソコンとインターネット環境を使って副業をするのはかなり問題があります。
そこで、副業を行う場所として文京区(主要な駅は、本郷三丁目駅、春日駅、後楽園駅、東大前駅などがあり、周辺には上野駅、御茶ノ水駅、水道橋駅などがあります)にあるコワーキングスペースなどを利用する人が増えています。コワーキングスペースとはインターネット環境が整い、FAX等のオフィス機器が用意され、ドリンクなども自由に飲める、カフェのような仕事場です。

月額の利用料を払って固定席を用意してもらうこともできますし、スポット利用で空いている席に自由に座って仕事をしてもかまいません。
準備すべきはご自身が仕事に使うノートパソコンやタブレットのみでよく、それを子ワーキングスペースの電源に自由に繋いで利用できます。
持ち歩けるパソコンがない場合、中にはパソコンのレンタルサービスを行っているところもあります。
会社帰りに立ち寄ったり、ご自身の本業の仕事場が文京区にあれば、その界隈のコワーキングスペースで、ランチを食べながら副業することも可能です。

コワーキングスペースでは、飲食物の持ち込み可というところや、美味しい軽食を出すカフェが併設されているところも少なくありません。
また、土日にも利用できるところもあるので、本業がお休みの日を使って、コワーキングスペースに出向き、メリハリをつけながら仕事を進めることも可能です。
自宅でははかどらない仕事も進めやすく、似たような仕事のスタイルを取っている人も多いので、情報交換も可能です。