コワーキング 文京区

共同制作の機会も広がる文京区のコワーキングスペースで仕事をしてみよう

studio geeks(スタジオギークス)

コワーキングスペースで仕事をしてみよう

フリーランスなどで独立して働く方が、仕事をする拠点を自宅以外に求める場合、コストをなるべく抑えたいならば、選択肢としてレンタルオフィス、もしくはコワーキングスペースが考えられます。
レンタルオフィスの場合、デスクやオフィス家具などが揃った個室を利用するか、低料金でパーテーションで仕切ったデスクとイスのみのスペースを利用する方法があります。そのレンタルオフィス利用者の業態や性格にもよりますが、一般的には他の利用者とつながりがなく、他の利用者がどのような仕事をしているのか知らないというケースもあります。

これに対して、コワーキングスペースはもっと開かれた空間であり、1つのオープンスペースに大きなテーブルが1つ、ないし複数置かれ、それぞれのテーブルに数名から数十名がイスを並べて利用します。間仕切りもないため、お互いの顔が見え、お互いを知りやすい空間となっています。

文京区(主要な駅は、本郷三丁目駅、春日駅、後楽園駅、東大前駅などがあり、周辺には上野駅、御茶ノ水駅、水道橋駅などがあります)にもあるコワーキングスペースでは、オフィス空間自体も会話が自由にできるところのほか、オフィス空間では会話は控えるようにルールがあるものの、共同で利用するラウンジ等では自由に交流を深めることができます。
ライブラリーなども設置されているので、誰かが手に取る本に興味を抱き、その人に話しかけてみることも可能です。
常にオープンな雰囲気が漂っているため、何らかのキッカケでお互いに興味を惹かれたり、たわいもない雑談や世間話をキッカケに、新しいアイディアが浮かび、共同制作へと繋がるケースもあります。

企業には属さず働く人にとって、今後いかにビジネス展開をしていくかは死活問題にもつながります。
1人では思いつかないアイディアや、1人では無理がある仕事も、気の合う仲間と共同制作ができれば、仕事の幅もチャンスも広げていけるのです。
文京区のコワーキングスペースでは、こうした共同制作に向けたビジネスマッチングの機会も数多く提供されており、利用者向けにイベントルームやラウンジを使って交流会を実施したり、同じ方向性や興味を持つ人が集まるセミナーを開催するなどしています。

こうしたイベントやセミナーに積極的に参加することで、参加者やイベント開催者、講師などとの間にも共同制作の機会が生まれたりします。
これをキッカケに共同で会社を設立するケースもありますし、個々の立場を尊重しつつ、必要に応じてサポートをし合ったり、仕事を紹介し合う関係ができあがります。