コワーキング 文京区

文京区なら非営利組織も活動しやすいコワーキングスペースが豊富

非営利組織も活動しやすいコワーキングスペースが豊富

オフィスを必要とする団体や個人というのは、営利組織である会社や、独立して働いて収入を得るフリーランス、資格を活用して働く税理士や弁護士等の士業やコンサルタントなど、仕事を提供することにより、何らかの対価を得ることを目的としているケースがほとんどです。
もっとも、オフィスを構えて業務を行ったり、活動の拠点とする団体は、利益追求目的には限られません。
NPOやNGOといった非営利組織をはじめ、ボランティア活動をするグループや商店会、地域活性化団体、趣味のサークルや朝活サークル、ママ友の会や同窓会、同期会など、ある程度の規模に成長した団体や、規模の大小にかかわらず活発に活動している団体では、オフィスがあると、より活動の効率性が保てることになります。

たとえば、文京区(主要な駅は、本郷三丁目駅、春日駅、後楽園駅、東大前駅などがあり、周辺には上野駅、御茶ノ水駅、水道橋駅などがあります)の地域活性化をめざし、地域の商店会メンバーや地域住民、区内にある大学の学生や区内の企業の従業員などが組織を編成したとします。活動する拠点として、利用料金の安い公共の場所や空いている商店会の空き店舗等を無料で活用できればいいですが、必ずしも空いているわけではありません。また、活動が積極化し、月に1度や週に1度の会合にとどまらず、地域活性化のために街案内をするなど、活動を常態化する場合には、その活動の拠点が必要になります。その拠点として、利用料が安くフレキシブルな活動が可能なコワーキングスペースやレンタルオフィスが便利といえます。

コワーキングスペースは1つの部屋に大きなテーブルが置かれて、そのテーブルを囲むように座って仕事ができるスペースが確保できます。
基本的に他の迷惑にならない範囲で会話をすることもでき、話し合いをしながら仕事をすることも可能です。
また、別の部屋にはミーティングルーム等も設けられているので、常駐で運営を行う1名から2名がコワーキングスペースにパソコンを持ち込んで業務をこなしつつ、他のメンバーとの調整や話し合いが必要な時は、ミーティングルームを使うといった利用の仕方が可能です。
さらに活動が活発化し、事務局を設けることになった場合には、文京区内にあるレンタルオフィスを借りれば、事務局所在地としてアドレスも取得でき、事務局運営も低コストで行うことが可能となります。
レンタルオフィスは1人スペースから、数人規模の小さなオフィス、数十人まで入るオフィスまで用意されているので、組織の規模や必要に応じて選ぶことができ、無用なコストをかける必要もありません。