コワーキング 文京区

通信コストが抑えられる文京区のコワーキングスペースのWi-fiを活用しよう

コワーキングスペース studio geeks(スタジオギークス)

コワーキングスペースのWi-Fiを利用しよう

仕事をする上では、パソコンとインターネットに繋がる環境が必須の時代となりました。
ネットでの情報収集やメール送受信にとどまらず、各種データのやりとりや、資料や動画のダウンロードなどをしていると、瞬く間にパケット使用量が増え、使用料金も莫大になります。
料金を支払えばいくらでも使えるならまだいいのですが、実際には通信会社の多くが、利用者の不公平がないよう、一定の容量を超えると通信制限をかけます。

これにより、インターネットの通信速度が遅くなるだけでなく、場合によっては全く通信不可能な状態になることもあります。
スマートフォンで通信制限がかかった時の補助手段として、Wi-fiルータを購入される方もいますが、そのコストもバカになりません。
スマートフォンが月の基本料金が6,000円前後で、Wi-fiルータが4,000円程度、さらに電話代などもかかるので、通信費が大きく嵩んでしまうのです。
毎月の通信費を少しでも抑え、快適なスピードで作業したいなら、文京区(主要な駅は、本郷三丁目駅、春日駅、後楽園駅、東大前駅などがあり、周辺には上野駅、御茶ノ水駅、水道橋駅などがあります)のコワーキングスペースを利用する方法があります。

ここでは利用時間に応じて利用料がかかりますが、文京区(の立地のいい場所に仕事スペースが確保できるうえ、高速Wi-fiが自由に使えます。
また、パソコンの電源も確保できますし、ドリンクも無料サービスされ、資料集中のためのライブラリーや、コピー機などの事務機器も用意されています。
同じように仕事をしている人と、交流する機会やビジネスの情報交換をするチャンスもあります。
たとえば、在宅ワークやフリーランスで仕事をしているなら、文京区のコワーキングスペースを平日10時から18時まで利用して、月額利用料は5,000円から6,000円程度です。
利用料を払う分、Wi-fi利用料の4,000円をカットできるうえ、自宅で仕事をすればかかってしまうパソコンの電気代やエアコンなどの光熱費、飲み物代を大幅カットできます。
そのうえで、仕事に必要な環境が揃い、仲間との交流もできるメリットがあります。

また、外回りが多い営業マンや取引先に訪問予定のビジネスマンなど、空き時間を使ってパソコンで仕事をしたいなと思ったら、月額利用ではなく、スポット利用も可能です。
2時間で500円程度という低料金で利用ができるため、月に8回利用しても、Wi-fi利用料と同額程度で済みます。
そこまで利用する機会がないというのであれば、自分でルータを保有するより、文京区(のコワーキングスペースを利用したほうがお得になります。